チェルシーは忙しい

カテゴリ:未分類( 650 )




目の状態

チェルシーの左目は赤いままだけど
右目は目やにも減ってきたし、
何より目がちゃんと開くようになってよかったです。

a0074543_20374398.jpg

エアコンの暖房を止めたのが良かったかも。
私は鈍感だからわからないけど
乾燥するんだね。

この前も右目の水分量はとても低くて
標準が20とすると5でした。
赤い左目の方は標準以上でした。

赤い方も痛くならないといいけどな…と思いながら
毎日目薬を指してます。

アメリカ行って
気持ちが1回リセットできて良かった!
[PR]



by KCHELSEA | 2017-12-07 20:30 | Comments(0)

帰国

帰国する日の朝はチェルパが行きつけの喫茶店で
サンドイッチを食べます。
a0074543_15125297.jpg

今回もとても楽しかった。
アメリカよ、さようなら~。
a0074543_15125400.jpg

a0074543_15125568.jpg

機内食はいつもの胃に優しい柔軟食を予約しました。
蒸した鶏肉がおいしかった。
ご飯がタイ米でパサパサだったので食べませんでした。
a0074543_15125707.jpg

帰りは隣がいなくて2席使えたので
ゆったりできました。
前の人々もみんな一人で使ってる。
a0074543_15125896.jpg

機内の有料Wi-Fiをアメリカ国内しか使えないのを
間違えて買っていたみたいで
途中で使えなくなって
一人でずっと悪戦苦闘していました。
(途中で諦めた)

今回は前半にロサンゼルスも行きましたが
チェルパは都会でうらやましい~って言ってたけど
私はミシガンののんびりした自然の方が
自分には合ってるなと改めて思いました。

そんなこんなで13時間後
セントレアに到着しました。
a0074543_15125911.jpg

帰ったらチェルシーは寝ていて
そばに行くと気づいて大喜びでした。
a0074543_15130165.jpg

無事で良かった。
チェルシーは私以外には心を閉ざしてるので
留守中はひたすら寝ていたみたいです。

ご飯は完食、💩は快調だったそうです。

[PR]



by KCHELSEA | 2017-12-02 14:57 | Comments(2)

話を聞く

チェルシーの目は少しずつ
良くなってきてる感じです。

a0074543_18244192.jpg

これは叫んでいるみたいだけど、あくび🤣

相変わらず食べモノを見るときは目が開く。
a0074543_18244214.jpg

睡眠もたくさんとってます。
a0074543_18244393.jpg

チェルパが渡米した最初の頃
留守中に見てもらっていた
ペットシッターさんに来てもらって
家で色々話を聞いていたら
チェルシーはまだまだ元気なんだと安心しました。
a0074543_18244508.jpg

今やっている免疫細胞療法の話をしたら
えらく感動されました。
金銭的に大変なのにすごいって。

その方の猫が抗がん剤が合わなくて1回でやめて
お灸や漢方等で治したそうです。
色々やったからどれが効いたかわからないと言ってました。

元々動物病院で働いていた方で
医療関係にいるとどんな事しても
治す方がいいじゃんって思うらしいです。

でも今の仕事になってからは
体に負担をかけたら意味がないと
思うようになったそうです。

お灸…私がやってみたい。

私は土曜日にワークショップで
稲穂リースを作りました。
なかなか渋い感じで好きです。
a0074543_18244609.jpg

お弁当つきだったのですが
このおにぎりやさんのお弁当が
心底美味しかった。
a0074543_18244762.jpg

お米が大好きな店主の女性が
説明するとき目がキラキラして
素敵だなぁと思いました。
本当にお米が好きなんだなと。

私は朝焼鮭を食べて行ったけど
美味しさが全然違ってびっくり!
(甘酒に漬け込んだ鮭らしいです。)

他のものも、もちろんおにぎりもすごくおいしかった。
[PR]



by KCHELSEA | 2017-11-19 17:46 | Comments(2)

なかなか治らない

チェルシーの目がなかなか治らず
むしろ目やにがひどくなってきて
夜は気疲れや不安でイライラしたり
泣いてしまったりします。

人と一緒にいる時の自分と
一人の時の自分が違いすぎて
ちょっと怖いと感じるときもあります。

不自由になってるのは
チェルシーなのにね。
a0074543_20021849.jpg

昨日病院で新たに洗眼液をもらって
それをしてから目薬したら
充血は少し良くなってきたかな。

a0074543_20021966.jpg


毎日カッコ悪く右往左往しながら
何とかやっていきます。

[PR]



by KCHELSEA | 2017-11-12 16:29 | Comments(2)

忍法肩透かしの術

朝散歩に行ったら子猫がいた~。

おいで~と言うと近づいて来たけど
チェルシーを見て緊張!
a0074543_18522235.jpg

か、かわいいから触りたいけど
その視線はチェルシーに注がれ
シャーっと怒ってる。

私のことなんて見てもくれないわー。

しかしチェルシーはもうそんなことには
反応しないので無視。
(見えてないのか?)
a0074543_18522432.jpg

結局バイバーイと言って去る私たち。
a0074543_18522719.jpg

子猫よ、ゴメンね。

肩透かしの術でした!
[PR]



by KCHELSEA | 2017-11-03 18:45 | Comments(2)

あー怖かった

チェルシーは両目とも充血してしまって
しかも目を掻いて傷つけてしまうので
今週はエリザベスカラーをつけてます。
a0074543_23101653.jpg

見えないのでヨタヨタ歩いてぶつかりそうだけど
カラーのお陰でぶつからずに過ごしてます。

でも今日私が帰ってきたとき
急に明るいところに出たので
廊下でバランスを崩して倒れてしまい
変な叫び声をあげて
倒れたままオシッコとウンコが出てしまいました。

私もすごく驚いたけど
「大丈夫?大丈夫?」って声かけて
ウンコシッコを素早く片付け
体を拭いて抱っこしていたら
呼吸も落ち着いてきて
普段のチェルシーに戻りました。
a0074543_23101878.jpg

もう足の骨が折れたのかと思ったよ。
a0074543_23101929.jpg

その後ご飯をしっかり食べて
今はイビキかいて寝てます。

安心した今は何であんなことになったのかと思います。


明日も病院行きます。
[PR]



by KCHELSEA | 2017-11-02 22:52 | Comments(2)

ダンナさんと奥さんどっちがいい?

先週のクッキー、おいしく食べました。
a0074543_21285574.jpg

クッキーは先生が作っていたものだから
美味しかった。

歓びの舞。
a0074543_21285729.jpg

a0074543_21285898.jpg

a0074543_21285900.jpg


さっきふと思っていたのですが
チェルシーって
どういう存在なのかな?

距離が近すぎて友達とはちょっと違うし
子どもは生んだことないからわからないので除外。

親が心配するくらい治療費がたくさんかかっているけど
不思議なくらい自分は何とも思わないのは何でだろう?
と思ったのがきっかけです。

血はつながっていないけど
こんなに躊躇なく高い治療費を出せるのは
やっぱり自分の中でチェルシーは
ダンナさんか奥さんという位置付けなのかなと。

予定はないけどもしペットが増えたら
愛人が増えるようなものだな。

それはややこしいよ。

[PR]



by KCHELSEA | 2017-10-28 21:02 | Comments(2)

アイシングクッキー教室

会社の後輩に誘われて
アイシングクッキー教室に行きました。
ハロウィンのアイシングをしました。

真ん中はわかりにくいですがお墓です。
a0074543_19462963.jpg

他の人のと比べると個性が出てます。
なぜか私は🎃と👻が無表情になってしまった。
a0074543_19463026.jpg


2時間くらいかかるので疲れたけど
楽しかった!

余った材料をもらえたので
買ってきたビスケットに色付けしてみました。
(まだ途中です。)
a0074543_19463118.jpg

チェルシーはもらえないから
ムッとしてる。🤗
a0074543_19463395.jpg

[PR]



by KCHELSEA | 2017-10-21 19:42 | Comments(2)

憶測ばかり

インスタではあげていましたが
先週の金曜日、会社から帰ると
チェルシーの左目が赤くなっていたのです。
充血というよりは白内障の白いのが赤くなってて
とりあえず病院に行こうかなと
土曜日家の近くの病院に電話して行って来ました。
a0074543_20240323.jpg

で、診てもらったんですが
内出血してるかもしれないから、と
目の専門の先生がいる遠くの病院の
コピーを渡されました。
(すでに用意してあった。)

しかも自分で電話して聞いてくださいって。

診察料は3000円とられたんです。

正直嘘でしょ?って思ったけど
そこは割りきって払いました。

言われた遠くの病院(車で40分くらい)に行こうかと
すごーく迷ったのですが
春に手術してもらった病院(車で10分くらい)で
もう一回診てもらおうと
日曜日に電話して行きました。

検査して目薬と飲み薬を出してもらい
10000円くらいでした。

最初に行った近くの病院は以前はかなり混んでいたけど
今はほとんど患者さんがいないし
先生も一時体調悪そうだったし
もう軽い診察しかやらないのだろうか。

心臓の薬を出してもらってるけど
止めた方がいいかな。
歩いて行けるから便利だったけど
いざというとき頼れないなら
病院の意味がない気がするし。

良かった方の病院ですが1つ気になることがあります。
獣医さんが4,5人いると思うのですが
全員イケメンなんです。
(一緒に行った友達も言ってた。)
研修生みたいなスタッフも
みんな標準以上。

院長(男)の趣味?何?
ちゃんと診てもらえれば全然いいのですが
不思議で仕方ない。

どこの病院か知りたい方は
ご連絡ください。(笑)

a0074543_20240455.jpg

薬の効果もあり、だいぶ良くなりました!
[PR]



by KCHELSEA | 2017-10-12 19:57 | Comments(2)

夜中に目が覚めると

私のタオルケットがすべて
チェルシーのベッドになっていました。
奪い返せないほどキレイに巣作りされてました。

仕方ないから私はチェルシーの毛布をかけて
寝ることにしました。
a0074543_08455851.jpg

ああ、驚いた。
あんなに完全に奪われるなんてあまりないから
(中途半端はよくある)
潔く敗けを認めざるをえない。


チェルパとラインして(アメリカは午後)
かれこれ一時間くらい眠れないと言ったら
暗くしてれば寝落ちするからと言われました。

寝落ちはしましたが
怖い夢を見たので消化不良です。

a0074543_13432264.jpg

熟睡したチェルシーは
朝の散歩で爆走です。


[PR]



by KCHELSEA | 2017-10-04 08:42 | Comments(2)

悪戦苦闘しながらボストンテリアと暮らす毎日
by KCHELSEA
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

それぞれこんなカンジ

□ チェルシー □
2004年4月29日生まれ(女子)

【アレルギー】
米・鶏肉・コーン・卵・小麦・大麦・ジャガイモ
【性格】
超勝気・怖いもの知らず。
超食いしん坊。
【特技】
ジャンプ・獲物を追う・持ち去り・破壊・爆睡

□ チェルパ(人間)□
チェルシーが大好きだが日頃の世話をしないため「ボールを投げる人」という扱いになっており、時々無視されている。

□ チェルママ(人間)□
ブログを書く人。
「人は自分と似ている犬を飼う」という定説に悩んでいる。


 エキサイト以外のブログ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
      丑年につき

      niconico堂

   マルと私の世界旅日記

   犬とOLと掃除屋の日常

検索

ファン

ブログジャンル